ひだまりのねこの生活

気ままに のんびり。 でも、好きなことには真っ直ぐに。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金管楽器教室?

私は、吹奏楽部でトランペットを吹いていたことがある。
アカペラのOSLのメンバーの中には トロンボーンをやっていた人がいる。

どちらも金管楽器。
でも、トランペットはピコピコのピストンで
トロンボーンは あの長い管をスライドさせて音を変える。

ただ、どちらもピストンの押すパターンや スライドの位置のパターンだけでは
全部の音は出せない。
あとは、口の形と行きのスピードなどでコントロールをする。

同じポジション(ピストンで言うと指使い/Tbでは管の位置)の中で出せる音は
すごく関係性があるんですよね。
あれ、実は倍音しか鳴らないんですよねー。

一番低いド を基準にしたら
その上のド、ド、ソ、ド、ミ、ソ・・ と続く 倍音。
金管楽器をやったことある人は おぉ~と思うと 思う♪



ただ、目に見えない音の話をどうやって話すかって なかなか難しい。
「倍音」というものについて 一度横浜でも話したことがあったけれど
それぞれの興味や知識に合わせて説明しないと ポカーンとするはず。
でもハーモニーを作る上で、
一度「倍音」ってやつを 理論と感覚どちらからでもいいから
理解したり感じたりできたらいいなぁ~と思うんだよね。

さぁ、どうすると 見えない音を ハードル低く見えやすくできるかなー?
・・課題ですw
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

~ふみふみ~

Author:~ふみふみ~
結婚して、大阪へ移住。
初・関西で人の温かさを感じながら新生活を開始。

「先生」に転職しようと勉強中。
いま、通信で大学生してます。

けっこーぐるぐる考えちゃうけど
好きなことには真っ直ぐ突き進みます☆

ようこそ~

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近あったこと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。