ひだまりのねこの生活

気ままに のんびり。 でも、好きなことには真っ直ぐに。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郷土文学色々

大学の夏期スクーリング 国語科指導法の授業・第1日目。
自動的に組まれた班のメンバーの
それぞれが国語科の教材として用意してきた郷土文学は

・地元の作家の教科書にも取り上げられているお話
・地元の民話
・地元の歌
・地元の言葉遊び
・地元の寺      ・・と、様々な作品だった。


後日与えられる発表の時間は
ひと班あたり最大15分、ひと作品あたり約3分。
・・授業中調べたり掘り下げたりしただけの発表はできるのか?
75人の発表を3分ずつ聞くだけで それぞれを満足に吸収できるのかな?

それぞれの教材研究の発表を聞くのは楽しみだけれど
やり方に無理がないか なんだか心配になった。

まずは 明日からの班活動に期待しよう。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

~ふみふみ~

Author:~ふみふみ~
結婚して、大阪へ移住。
初・関西で人の温かさを感じながら新生活を開始。

「先生」に転職しようと勉強中。
いま、通信で大学生してます。

けっこーぐるぐる考えちゃうけど
好きなことには真っ直ぐ突き進みます☆

ようこそ~

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近あったこと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。