ひだまりのねこの生活

気ままに のんびり。 でも、好きなことには真っ直ぐに。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白木蓮

毎年ちょうど春分の日に咲く 我が家の庭の白木蓮。

うっすらと生えた毛に守られた かたいつぼみが少しずつほころび

よく晴れた春分の日に咲いた。

母とも「毎年この日に咲くわね」と話すほど、日の長さに敏感らしい。



花が咲き始めた頃が一番好きで、

少しでも長く咲いていられるように いつも天気を気にしてしまう。

いつも春の雨と春風に耐える木蓮に 頑張れ、と声をかけてしまう。



今夜も雨。 雷も鳴っている。

花びらが散ってしまうだろうか。



・・でもそしたら仕方がない。


またすぐに若い葉の芽が出てきて、どんどん青さを増していくだろう。

夏には葉が立派に育ち、その大きな葉で木陰を作るだろう。

秋にはその葉が庭に散り、

子どもの頃にままごとのふりかけにした枯葉が またこの庭の土を作るだろう。

そしたらかたいつぼみが冬をじっと耐え抜き、また花を見れるじゃないの。



何気なく見て育った庭の木は

私に季節の移ろいを楽しむことを教えてくれていたのですね。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

~ふみふみ~

Author:~ふみふみ~
結婚して、大阪へ移住。
初・関西で人の温かさを感じながら新生活を開始。

「先生」に転職しようと勉強中。
いま、通信で大学生してます。

けっこーぐるぐる考えちゃうけど
好きなことには真っ直ぐ突き進みます☆

ようこそ~

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近あったこと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。