ひだまりのねこの生活

気ままに のんびり。 でも、好きなことには真っ直ぐに。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然に笑いたい

今日は大学で 夕方から学生会の課外活動の「合唱指導」に行ってみた。
ずっと興味はあったけれど、今日初めて行った。
活動場所のキャンパス内のチャペルも、今日初めて行った。

すごい先生が来るって話は聞いていた。
小宮路敏先生。「歩いてゆこう」などの名曲を作曲した先生。
どんな先生だろう?と思っていたら、かなりな癒し系♪
心から 人が好き、音楽が好き っていう幸せオーラ。
生きているって素晴らしいっていう雰囲気が 全開☆

この大学は音楽に力を入れているだけあって
講師陣もみなさんレベルが高い。「音楽」が本当に楽しくなる。


さて。
「合唱指導」という時間ではあったが、さすがこの大学。
ほとんど歌ってばかりの内容♪♪
途中、誕生月を扱った歌を歌い、
自分の誕生月になったら前に出て同じ誕生月の人と踊るというものがあった。
もう、どんな振付もOKという。
だんだんみんな、テンションが上がる。
私も、アクセル全開で挑むっ!
人一倍 はっちゃけて踊って来ました!!


合唱指導、終了後。
出口で「前にも参加してましたか?」とか、「楽しんでましたね」とか、
何人かに声かけてもらいました。
・・いやいや、初めて来ました。でもめいっぱい楽しんでました。
それもこれも 素直に感情を表せない自分を克服するためでもあるんですけどね~。

もう随分前になるけれど、
自分が楽しいって思っていても笑えていない時期があったんですよね。
で、あるとき ふとそういう自分に気がついて、
それって人間として危なくない!?って かなり危機感を持ったんですよ。
・・自然に感情を出せないって、何か病んでない!?って。

それから、楽しいときは無理矢理テンション上げて感情を出すようにしてみる努力を
し始めたんですね。
傍から見たら、こいつおかしいって思われるかもしれないけれど
自分としては、楽しいときに 本当に素直に笑顔になれるようになりたくて。
今は、だいぶ良くなったところもあるだろうけど、
未だに全部出しきれてないように思えるところがあるから、
本当に アクセル全開のベタ踏みで挑むこともあるんですよ。

自分では本当に100%楽しんでいるんだけれど、
120%くらいのものを出さないと本当に感じてる100%の楽しさを
表現できないって思うとき
アクセルは 限界まで踏み込んでテンション上げてます。


不自然だろうね。不自然だと思うよ。
でも、自然にできるようにするには、
まず硬くなったものをほぐし始めてからじゃないと うまくできないんだよ。
私はね。
だから、そこから自然な自分を思い出させて下さい。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

~ふみふみ~

Author:~ふみふみ~
結婚して、大阪へ移住。
初・関西で人の温かさを感じながら新生活を開始。

「先生」に転職しようと勉強中。
いま、通信で大学生してます。

けっこーぐるぐる考えちゃうけど
好きなことには真っ直ぐ突き進みます☆

ようこそ~

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近あったこと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。